11月3日に行った「第3回石川理紀之助翁検定」
合格発表がいよいよ★明日(12日)となりました。
明日は、受験者へ一斉に合格通知を発送するほか、
市内の主要施設、もちろん石川翁伝習館へも受験番号を掲示するほか、
商工会のホームページでもお知らせします。
さてさて、今日はその検定試験が終わって、
受験者の方々からとても心温まるお手紙が商工会事務局に寄せられていますので、
せっかくですからご紹介をさせていただきたいと思います。
まずは、秋田市から受験いただいた加藤様のお手紙。
便せんに3枚も書いて送ってくださいました。
orei_katou_0001.jpg
書かれている一語一語を読み進むにつれ、
心が温かくなるようで、この事業に携わっていることに喜びを感じます。
orei_katou_0002.jpg
事務局スタッフ一同、とてもうれしいコメントに感謝感謝です。
orei_katou_0003.jpg
また、秋田市在住のあまとう様からもおはがきで頂戴しました。
あまとう様は、第2回検定合格者で、今回は先輩伝習士としてご参加いただき、
今回は「サポーター」という役目をお願いし、検定行程の運営にご協力いただきました。
orei_amatousan.jpg
ご丁寧なお手紙を頂戴した、加藤様、あまとう様、本当にありがとうございました。
これからも石川翁検定の力強い味方でいてくださいね。。。
・・・さて、ということで、
明日の発表で第3回伝習士が誕生することとなりますが、
全員合格したとして、これまでに総勢「120名」の伝習士が誕生したことになります。
今後は、この120名の伝習士の皆様に対して、
再度ここ潟上の地を訪れていただき、石川翁をさらに深く学習していただくとともに、
潟上市の交流人口の創出に一役かっていただきたいと考えているのです。
商工会の行う「石川翁検定」の実施を通じた、地域活性化策はまだまだ尾に就いたばかり。
これからが本当の地域振興策に取り組んでいくこととなります。
がんばるぞっ(奮)
潟上市商工会サイト