6月15日(水)
今日は3月11日に発生した「東日本大震災」によって、
発電所の多くが損害を被り、これから本格化する夏期の十分な電力供給にアンバランスが生じる可能性があることから、
7月から始まる節電行動期間の前哨戦の日。
その名もずばり「全県一斉節電行動 試行日」です。
私たち潟上市商工会でもこの状況は当然に理解しており、
本年度に入ってからは事務所内の電灯は極力つけないことを実践しています。
当然、不要な電球は間引きもして消費電力をカット・カット!
IMG_7561.JPG IMG_7566.JPG
さて、これまでにも節電行動に取り組んでいる商工会ですが、
今日の「全県一斉節電行動 試行日」を契機に潟上市商工会では、
職員全員で意見・アイディアを出し合い、その結果決定した具体的なアクションプランが以下のとおり。
【節電行動のための具体的なアクション】
1.事務所内の電灯は、健康に害ない程度に消灯や間引き
2.エアコンは(気温28度以上になるまで)使用禁止
  (使用する場合の温度設定上限は28度)
3.電気ポットの終日使用禁止
  →ガスコンロ等で湯沸かしし、マホービンで保存
4.冷蔵庫の設定温度を変更
5.暖房便座のコンセントを抜く
6.サーバー室の不要機器の電源ダウン
7.帰る時は、パソコン等抜けるコンセントを抜く
8.残業をしない(笑)
以上です。いかがでしょうか。。。
それでは、具体的な取り組みを事務所内の様子でお伝えしていきましょう。
まずは、「エアコンは使用禁止」は↓
ま、天候もまだまだエアコンが必要という感じではないので、全然ストレスは感じません。
IMG_7563.JPG
次は、「電気ポットの終日使用禁止 → ガスコンロ等で湯沸かし、マホービンで保存」です。
IMG_7557.JPG IMG_7560.JPG
昨日、魔法瓶がほかにないか捜索しましたが、でてくるポットはすべて「電気ポット」。
少し前までは魔法瓶が普通にあったはずなのに。。。電気の便利さに飼い慣らされたことを痛感する一瞬でした。
当分、この電気ポットの活躍の場はないことでしょう。。。御苦労さま。
IMG_7559.JPG
続いて、「冷蔵庫の設定温度を変更」
ここの冷蔵庫には”留守節電モード”という機能がありました。
ボタンを押すと・・・冷蔵庫のモーター音が消えた。。。汗・・・
大丈夫かな?と不安を抱きつつも、これも節電になるのならと、ま・いっか的な。(笑)
IMG_7564.JPG IMG_7565.JPG
続いて、「サーバー室の不要機器の電源ダウン」
商工会も相当なネットワーク環境を用意しており。。。暗がりではなかなかきれいな「蛍の光」を鑑賞できます。
節電のためとは言いながら、下手に電源を落として仕事に影響が出るのも怖いので、、、
最低限分かっている1台だけ電源をOFF。
IMG_7570.JPG
そして、「帰る時は、パソコン等抜けるコンセントを抜く。」
パソコン裏に接続されているACアダプターを抜いてから帰ることを徹底しましょう。
IMG_7571.JPG
そのほかの節電行動をご紹介。
「自動ドア」は常時解放で電力消費なし。
IMG_7573.JPG
「事務所は全面開放」で、明るさ確保に加え、商工会員のための開かれた拠点空間を演出。
IMG_7575.JPG
さらにN課長には、「いっそ、分電盤から使用部分を選択し、根っこから電源OFFにしては?」
と、提言を受けましたが。。。。
IMG_7572.JPG
電気音痴のキムカズとしては、
その結果悲しいことが起きることが怖くなり、今回は参考意見とさせていただいた次第なのです。。。
あっ、最後に大切な行動をおひとつ忘れてた。。。汗
「残業をしない(笑)」・・・・これは・・・
みんなで、効率的・スピーディー・効果的な仕事の進め方で、
実現できるよう、取り組みましょう!・・・ってことにします。
ちなみに。。。
総務を担当するキムカズとしては、この節電行動がコストの低減にもつながることを期待して、
毎朝、電力メーターを記録し、節電行動の裏付け分析にも取り組んでいるのでした。。。笑
IMG_7576.JPG
潟上市商工会サイト