今朝の通勤では前を走っていた目の覚めるような緑色の車が右ウインカーを4キロもにわたりつけ続けながら走っていました。
どこのタイミングで右に行くんだろう・・・気づかないものなのかなぁ、おもしろいなぁ~と思いながらも気をつけて走っていました。
そうしてどこまでも一直線に走っていってしまいました。毎日色んな事があるものです。諸行無常だなぁ、かとゅーん☆です (๑→ܫ←๑) 
今日は皆さまに以前告知をしておりました秋田県商工会連合会報に『有限会社クイック』様の記事がついに掲載されましたよーーっ!!

わーい☆待ちわびておりましたっ (๑→ܫ←๑)

クイック様の記事はかとゅーん☆が寄稿させて頂きました。より多くの人が読んでくれるといいなぁ、クイックさんらしさが伝わるといいなぁ。
何よりもキーマン石井ことナイスポーズの石井さんが社長よりも目立ってしまっています。皆さん、石井さんに会ったらナイスポーズだと声を掛けて下さいね。
というかこの写真を撮った私の腕の良さにビックリです!
伊藤社長にもお褒めのお言葉を頂きました。(謝謝)
そしてクイック社の玄関にも大きく引きのばされて飾られていましたよ。少しは貢献できたようでよかったです。

それでは掲載ました文章をご紹介いたします!
『潟上から元気を発信!地域をつなぐ必殺☆仕事人』
【必殺技~その1☆クイック i s m  (イズム) ~】
潟上市天王地区に位置する、その名の通りスピード力と正確性に定評のある印刷会社・・・それが有限会社クイック社である。
いつもニコニコ☆スマイルが印象的な伊藤社長!の、その顔の裏顔にはキラリと光る事業の先のそのまた先をも読む先見の明の眼差し。そう、それこそクイック社の必殺技その1☆クイック i s m (イズム)につながっている。
平成17年に社長が20年間印刷業に携わっていた実績を活かして「これからは印刷業の既存の業務のみならず、広告代理店のような幅広いツール支援や提案をできるような、そう!顧客満足度の高い会社を目指そうっ!」と開業に至ったのです。幅広いニーズに対応すべく充実したスタッフ。そしてクイックカラーを出しているのが新設した真新しい事務所で漂うデュフューザ-からの柑橘系のさわやかな香り。来社してくれるお客様に心地良い空間でおもてなしをしたいとの気持ちからである。それはスタッフにとっても五感から刺激となりイメージアップを図るなどプラスの連鎖が働いている。いいと思うことはすぐ実践に移せる行動力が社長の何よりの強みである。その社長が有するこれまでのネットワークを活かした営業と制作技術・校正の正確さは非常に定評がある。これが顧客に対する信頼となり自社の礎、つまりクイック社らしさとなっている。
【必殺技~その2☆提案の先駆者~】
昨年は新たな事業領域に挑戦すべく、地域の企業を巻き込みながら潟上市の最新情報を盛り込んだ「潟上ロードマップ」の作成をおこなった。企業への提案はもちろん、写真取りやデザインも全て自社で手がけた。地域の魅力を広くPRしたいという思いに掲載企業は80社を超えた。その取組み姿勢と1万部を県内道の駅などで無料配布したことが、地域活性化の起爆剤として注目されTV取材や新聞掲載など地域の話題をさらった。このロードマップにより掲載企業からは「認知度が向上し新規顧客が増えた」「売上があがった!」、また観光客や地域住民からは潟上市の魅力を再認識したと高い評価を得ている。観光客と企業、そして潟上市地域を結びつけるためのクイック社ならではの手軽かつ利便性の高い新媒体が完成したのである。これぞ「今、潟上がアツイ!」という発信を先駆け形にしたものである。今後もさらなる情報発信を地域レベルで強化していきたいとしている。

【必殺技~その3☆地域への熱き想い~】
社長は必殺技2にあるように「地域を元気にしたい!」という熱意がとても強く、事業だけに留まっている存在ではない。そして、まわりが放っておかないのである。潟上市の若手経営者グループ11社による「いいじゃん かたがみ」のリーダー役として、これまでに潟上オリジナルの企業共同チラシの作製・発行や潟上市のふるさとCM作りに3年間携わってきている。ふるさとCMは3年連続審査員特別審査賞を受賞するなど快挙を得ている。
社長は常日頃から印刷業としての貢献領域、そして地域に還元できる新たな可能性を様々な角度から模索している。そのネットワークとスピード感あるフットワーク力を活かして取り組む様子は、誰もが認めるパワーオブ潟上の代表ともいえる存在である。観光客と企業、それに地域をつなぐ必殺技にぜひあなたにも触れて頂きたい。

有限会社 クイック
代表 伊藤 正人
さて、週末ですね。明日はおひな様ですよ。桃の節句で四季の移り変わりを楽しんで下さいませ、かとゅーん☆でしたぁ  (๑→ܫ←๑) 
ALL Rights Reserved.Copyrights.潟上市商工会@kato.