「お疲れ3月 初めて4月 すっかり疲れて5月病 」
これはSPECの「翔」で主人公:当麻が言っていた言葉です。なんだか今日は目の前にある電卓も「ない、ないっ」と探し、しまいには全く同じ電卓を使っているN課長を疑いの念で見てしまっている始末です。。。少々疲れている模様・・・
労働保険の年度更新がまだお済みでない方、お持ち下さいませ!当会の〆切りは今日ですよ!!
SPEC大好き かとゅーん☆です (๑→ܫ←๑) 皆さん見ました?
秋田はTBSが見られないのでまだ見ていない方も多いと思いますが、なぜか我が家は見られるのでワタクシもう10回は繰り返し見ました。そして私にも何かしらのスペックが目覚めないかなぁと。
秋田では明日14日に放映されるはずだったような・・・。
超おもしろいですよーー!!ぜひご覧頂きたいっっ!!そして早く映画の「天」も見に行かなくてはと思っているのです。
あ、余談はさておき・・・
皆さん 子供の頃に駄菓子って食べましたよね。駄菓子って見かけるとなんでこう嬉しくなっちゃうんでしょうね。
今日は天王地区にある石井商店さんへ行ってきました。

そこでこんなおもしろいガムを見つけたのです。

あれー、もしかしてご存じでしたぁー??
この黄色のぼたんを押すとガムが1つ出てきて、何色かでもらえるものが違うんです。
1回10円。

早速ワタクシ挑戦!!事務所のみんなの分と思い4回引いたのですが・・・

案の定・・・    まぁ見事に全てハズレ。
そう、ハズレつづきです。でも、いいんです。ここで運を使わなくて。。。と思うことにします。
でも聞いてしまった・・・・本当に当たりは入っていますかと。そしたらこんな感じで最初はあるのよと奥さんが見せて下さいました。

当たりの赤色がちゃんと入っています。皆さん、待望のガムの当たりシステムの中身ですぞ。
他にも駄菓子がたくさんあって気分が上がるのでした ↑ ↑ ↑
小学校の頃、学校から帰ってくると100円玉を握りしめて近所のお店屋さんに行くのが楽しみでした。
そしてお店のおばちゃんと今日は学校でこうだったとか、あーだこーだ話してお菓子を選ぶのでした。そうすると近所の他のおばちゃんとかも来てお話ししたりして。誰がどこの人かみんなわかっていたものでした。
当時はね、アイスが30円とか50円で買えた時代です。くじも大好きでした。スーパーボールとか一休さんの甘納豆とかによく投資をしました。
残りの全部のくじを買い占めても1番大きなスーパーボールが当たらないだなんておかしいと子供心に思いつつも。
今も子供達がくると喜ぶんでしょうね~なんて奥さんに話したら、今の子達はね あまり買いに来ないのよ。お母さん達がおやつを買って用意しておくのよ、それに外でなんてあまり遊ぶ子もいなくなったでしょ。近所のお父さん達が子供を連れてきたときに懐かしがって買っていったりするのよと。
今の子達が我々くらいになって駄菓子を見ても懐かしいだなんて思わないんだろうな。
まぁ 懐かしさは人それぞれだから仕方ないなと思いつつも、近所のお店の担う役割もこうして変わっていくんだろうかと思い少し寂しい気持ちになるのでした。
近所のお店屋さんで自分の好きなお菓子を限られた予算で買う楽しさ、近所やお店の人たちとふれあう楽しさ、これはぜひ子供達にも味わって欲しいなぁと思う かとゅーん☆でしたぁ~ 皆さま よい週末を  (๑→ܫ←๑) 
ALL Rights Reserved.Copyrights.潟上市商工会@kato.