皆さま、“次世代自販機”もう利用しました??

JR東日本ウォータービジネスが開発した“次世代自販機”。自販機の上部にあるセンサーで、お客さんの属性(年代・性別)を判定し、その上、季節や時間帯、気温に応じたオススメ飲料を表示してくれるんです。まさに次世代の自販機なのです。
秋田県で設置されているのはここだけらしく、さっそく友達と試してみることに。
(ここってどこ?ってお思いでしょう、ぜひとも探して下さい)
どれどれと好奇心いっぱいに かとゅーん☆が自販機の前に立つと「お茶」と「アイスココア」が出る。
ほら、かたつむりのマークが出てるでしょ。これがオススメのマークのようです。

友達が前に立つとコジャレタ 梨のジュースや、ピーチティーなど5種類にもにかたつむりマークが付く。
何、この差・・・。
どれどれ、もう1回!と試しても私が立つとやっぱり「お茶」と「アイスココア」。
この判断基準は何よ・・・。と思いながら何度も他のお客さんの邪魔にならないようにチャレンジした、かとゅーん☆です (๑→ܫ←๑) 
おもしろいから皆さんもぜひやってみてチョ。
この自販機のコンセプトは『お客さまとのコミュニケーション』。これまでの自販機が誰に対してもどの時間帯でも、いつも同じ“顔”だったのに対し、次世代自販機はお客様のアクションに対してリアクションをするというのが特長なのです。
自販機までもがお客様のことを考えるようになっているのですよ。
「人」も負けられません。
そんな自販機に夢中になっている日曜のまっただ中、戸田釣具店さんのEさんから電話・・・
『かとゅーん☆さん、お客さんがすごい真鯛を釣ってきたよ!!魁新聞に載せて欲しいんだけどどうしたらいいっっ!?』
と。ものすごく興奮している様子、よほど大物なんだな!これはプレスしなくちゃっと思い、しかしその場で魁新聞さんの電話がわからなかったので、写真撮っておいてね、サイズとか聞けること聞いておいて下さいね、月曜にプレスリリース(プレス)しましょうと。
そうして戸田釣具店さんが撮ったお客さんの写真がこちら~

どうです!すごいよねーっ。88センチ、重さ9.45キロの特大真鯛。圧巻ですわ。
昨日、早速秋田魁新報社の南支局長に電話をしたら、こっちに来る用事があるからよるよーと商工会にお越し下さったのです。支局長お忙しいのにどうもありがとうございます。
それが昨日の夕方だったのに、なんとなんと今朝の朝刊に掲載されました!!
家で記事を見つけてから嬉しくってね、朝からテンションがあがったのでした。
その記事がこちら ↓ ↓ ↓ 6月26日付(27面)


そうしてね、この真鯛さんも真鯛を釣り上げた夏井さんって方もすごいと思うのですが
何よりもワタクシ感激したのはお客さんのためにマスコミにプレスしてあげようとした戸田釣具店さんの熱意が素晴らしいと思うのですよ。
釣りをなさる方ってね、シャイな方も多いらしく大物を釣ってもなかなか自慢できずにいる方もいるらしんですって。
戸田さんとこではね、そうしたお客さんの気持ちを汲み取ってこうしてマスコミにまでプレスしてくれるのですよ。きっとね、この夏井さんもとっても嬉しく思っていることと思うのです。
だってカラー写真で大きく掲載されたんですからね!
戸田さんとこでもこの大きさでこの重さは過去最高のようで、お客さんと一緒になって興奮するのもおわかりになるでしょう。
「人」の気持ちをくみ取れるのはやはり『人』なのです。
毎日へこんだり、時には訳わからなく意地悪されたり、でも 一緒に喜んだり感激したりおもいっきり笑ったりで・・・色んな人がいて「人」はおもしろいと思うのです。
昨日も戸田さんから「トリオで頑張って下さいね」と言われました。
トリオ・・・???
ミキティ、アズアズさん、かとゅーん☆の3人を指しているのでしょう。
そしてアズアズさんは「毎日楽しみにしています」とも言われていました。ブログをご覧頂いているようでアズアズさんの食事やおもしろ行動を楽しみにしているようです。
おもしろかったです(笑)
今日も皆々様にとってよき1日となりますように~かとゅーん☆でしたぁ~ (๑→ܫ←๑)
ALL Rights Reserved.Copyrights.潟上市商工会@kato.