今朝のNHK見ましたか?今の就職にはフェイスブックが重要になるとのこと。企業の26%がこれからの採用にフェイスブックの活用を盛り込んでいくとのことです。
マニュアル化された面接以外の部分を知りたい企業としてはこのフェイスブックがその人材を知る有効な手立てになるそうで。友達が何人いるかコメントがどのくらいきているのかなどを見て人物像を掘り下げていくようです。
末恐ろしい世の中だなぁと思い、この時代の就活者じゃなくてよかったと思うのです。
だってワタクシ、個人的にフェイスブックはもちろんブログやツイッターも一切やっていません。
時代に逆行していると言われようと、リアルな世界でつながっていたいと思うのです。
だって普通に面と向かっての人との対話だって「思い」ってなかなか伝わらないし、伝えにくいのにバーチャルな世界でつながるなんてさらに難しい。
それに知らない人たちに対して自分のことを伝える事なんて何にもないんですもん。
でも情報発信機能としての有効性はもちろん認めます。私だってこうして商工会ブログやっているわけですし、ファンを増やすにはうってつけだと思うのです。
しかし個々の人物までファイスブック上で管理されていて(まあ自分の許容範囲になるのでしょうが)、それが判断基準にされるとは・・・。
そして、就職受けするようなフェイスブックセミナーもおこなわれているそうで・・・こういったところに新たなビジネスチャンスがうまれてくるのでしょうね。
さて、最近そのブログ更新が遅れておりました・・・失敬。3回見ても更新されていないとそのサイトを見なくなるんですよ!と人様には言っておきながら、間を置いてしまいました。皆さま、お久しぶりです~かとゅーん☆です (๑→ܫ←๑)
今朝 、天王事務所の2階の荷物をあさっていたらこんなものが出てきました・・・。

        「十王共和国」
何ぞや、 「十王共和国」  とは。。。新たな思想かはたまた反社会主義的勢力か。
20年前にここの事務所にいたというN課長曰く
「てんのうきょうわこく」と読むのだと。あぁ~・・・。でも、何?共和国って?しかもギョウザみたいな王様がいるし。ギョウザの王様だなんて言ったら怒られるぞ!とも言われました。
ギョウザと言えば映画「SPEC~天~」見てきました。「翔」の方が面白かったなぁ。うん。
あ、そんなこんなで本日の我が事務所の一角はこんな感じです。

そうです、よく見ると・・・

壁に亀裂が入っています。
しかもけっこうくっきりと・・・。
去年の震災やら最近の強風やらで壁にね、亀裂が入ってきていて日に日に亀裂の線が伸びてきているような・・・。
この壁が崩れたら亀裂に近いとこに位置するN課長と私はまっさきにつぶされるんだろうなと。

会員のEさんがいらした際に見て頂いたのですが、今すぐにどうこうということはないだろうと、でも見てもらった方がいいよーと。
これから我が事務所どうなっていくんだろうか・・・。追って状況をご報告いたします、かとゅーん☆でしたぁ~今日もがんばりましょー (๑→ܫ←๑)
ALL Rights Reserved.Copyrights.潟上市商工会@kato.