平成25年度利益創出支援経営革新塾開催
IMG_4180.JPG
・今回開催の革新塾は、企業が現状や課題を見極め業績の向上を目指した経営
 計画を作成し、経営改善に取り組んで頂くため実施するものであります。
・計画書を作成した企業には、専門家による個別指導を実施計画の具現化を支援
 するものです。
 日程・カリキュラム (詳細省略して大まかな概要です)
 9月27日(1日目)・10月8日(2日目)の両日、秋田市「ユースパル」
 において実施するものです。
 
  1日目
   :経営革新塾の概要と背景
   :経営環境分析手法とマーケティング戦略
   :ビジネスプラン作成
  2日目
   :マーケティング計画、生産計画
   :経営革新計画を作成する
   :計画相互の整合、融資判断のポイント
   :プレゼンのポイント
 
 9月27日(1日目)の実施状況です
 ・全県から12企業参加いたしました
  開催時間は9:50~17:00まででしたが、当会からは1企業参加し、
  時間を忘れるほどの熱心ぶりでした。「敬服いたしました」
 ・革新計画を2日でまとめ上げるのは至難の技なのですが、しかし参加者一同
  最後まで全うするという熱い思いが感じられました。
 ・この塾の講師であります MS コンサルティングの佐瀬道則先生から、
  経営革新の概要説明、計画作成なぜ必要なのか説明を丁寧に受け、
  後半からは実際ビジネスプラン作成に入っていきました。
 和やかさの中での   開会挨拶 
IMG_4178.JPG
『みなさん最後まで頑張ってくださいネ、頑張ろうとする企業にならなけ
 れば国は助けてくれないと言うのは以前も今も不易ですからネ。』
  IMG_4179.JPG   
いよいよビジネスプラン計画に入ります
SWOT(すわっと)分析整理シート作成です
S――強み(Strength)
W――弱み(Weakness)
O――機会(Opportunity)
T――脅威(Threat)
IMG_4182.JPG
IMG_4183.JPG
 4項目へ夫々記入で現状分析をおこないますが、
 記入の前にSWOTテェックリストが提供され大変スムースに運びました。
IMG_4181.JPG
 次回は10月8日(2日目最後)ですが、
 事前に提供されている事業計画書に記入可能なところはどしどし
 埋め込むように先生から指示を受けました。いや大きな宿題?
 
  ~でも 皆さん頑張りましょう~
IMG_4184.JPG
クボイチでした