11月7日、毎年恒例潟上市商工会女性部の視察研修に行ってきました!
参加者は16名。
少ないながらも楽しい時間を過ごすことができました。
当日は天気にも恵まれ、絶好の行楽日和。
今年は男鹿市への研修です。
潟上市から男鹿市へは車で1時間もかからない比較的近場になりますが、こんなにも知らないことがあったのか、と思うほど。
それでは、写真を見ながら振り返りましょう。

まず最初に訪れたのは、「金栄堂」さん。
男鹿市北浦地区で唯一のお菓子屋さんです。
地域特産品開発コンクール最優秀賞受賞の「あんぷら饅頭」をはじめ、和・洋菓子が店頭にずらっと並びます。


たくさんのお菓子を目の前に、女性部全員盛り上がります。

金栄堂さんは先代からの「商いはあきるな」という言葉を守り、ご商売をされています。
地元のみなさんからの要望に応え、ラーメン屋さんも始めたそう。
金栄堂さんは地元を大切にし、地元のみなさんから愛されているお店でした。

続いては「なまはげ館」へ。

たくさんの鬼がお出迎え。
なんだか愛嬌があると思いませんか?

変身!!
なまはげ館では誰でも鬼になれちゃうんです。

隣の「男鹿真山伝承館」にてなまはげ習俗を体感できます。
なまはげの迫力はすごい!
悪い子は山へ連れていかれます。
男鹿市を訪れる際にはぜひ、「なまはげ館」へ!
この迫力を体感してみてください。
真山神社でお参りをすませて、「雄山閣」さんへ。
昼食をとりながらみなさんで懇親会です。

この後、雄山閣さんはお湯もよい、との評判でお風呂に直行する方々も・・・。

「椿太鼓」を披露していただきました。
男鹿市椿地区の女性有志で結成し、イベントなどで活動しているそう。
女性とは思えない勇ましさ、かっこいいです。
この後、「ハタハタサンバ」を女性部も一緒に踊りました。
雄山閣さんを後にして、帰りがけに男鹿市の直売所に立ち寄り、研修は無事に終了。
今年の研修では、男鹿の魅力を再発見できました。一日お疲れさまでした。
この視察研修は毎年行われますが、なかなか都合がつかずやむなく欠席される方も少なくありません。
普段、ご商売に忙しいみなさんですので、年一回しかないこの機会を通してできるだけ多くの方と交流していただき、つながりを持ってほしいというのが事務局の思いです。
今年も一日笑い声の耐えない研修になり、楽しく過ごせました。
来年の研修はもっとたくさんのみなさんが参加してくれますように!
秋田県潟上市商工会HP:http://shoko.skr-akita.or.jp/town-katagami/