10月29日(土)
今日は「会員視察研修」の日。
天王の広域指導センターを朝8時30分に出発したバス、
8時45分には昭和の本所を出発しました。
今日の行程などをご説明するk課長。
P1120189.JPG P1120191.JPG
バスは能代市方面に向け、一路北上します。
P1120192.JPG P1120194.JPG
はじめに到着した視察先は、能代工業団地の中に立地する「大栄木工」様。
P1120195.JPG P1120197.JPG
当社は、創業60年を誇る木製建具の専門メーカー。
和風の障子や襖、板戸、唐戸、フラッシュドアなどを得意にしています。
特に特徴的な技術力が20分間・60分間の耐熱試験をパスする木製防火戸は全国屈指を誇ります。
P1120200.JPG P1120202.JPG
まず拝見したのは「資材置き場」。
これから加工を待つ木材たちです。
P1120203.JPG
ここは加工工程。
コンピュータで制御されています。
1)オペレーターがなにやら画面操作をしていると、
2)ドリルが動き始めました。
P1120205.JPG P1120207.JPG
3)これが出来上がり。
上の写真ではドリルは上からだけでしたが、
(死角になって見えなかったのですが、)
実は横(脇)にもドリルがあって2次元で削っていたのでした。
研修のご一行もきれいな仕上がりにびっくりです。
P1120210.JPG P1120209.JPG
こちらは裁断行程。
大きな歯を持ったのこマシンなどがあります。
P1120212.JPG P1120213.JPG
この機械も面白かった。
なにやら木材がベルトに載せられて行ったり来たりしているな・・・と思っていたら、
出来上がりがたくさんの山の溝を掘られていました。
これがどうなるのか・・・というと。。。
P1120214.JPG P1120215.JPG
じゃ、じゃ~~ん。
継ぎ目だったのでした。
「創意は無限 改良は永遠」
P1120220.JPG  P1120219.JPG
そして、これが驚きの当社の逸品。
このドア、大手証券会社の役員室30室に納品されたとのこと。
その高さ、な・なんと2.8m!!
人が小さく見えるほどに大きな!大きな!ドア!!です。
P1120228.JPG
このドアの2.8mという大きさ。
なぜ、2.8mかというと、
防火検査施設の最大許容サイズが3mのため、
このサイズが防火扉として製品化するには限界のサイズだったとのこと。
し・しかも、ドアの厚さは、7cm!!
見た目にも十分厚いので、キムカズんちの玄関ドアはどのくらいの厚さなのかな・・・と調査。
結果は・・・5cmでした。
玄関ドアと屋内ドアで2cmの差。かなりすごい違いです!
P1120223.JPG P1120222.JPG
ほかにも、多くの有名な施設へ納品した実績のある数々のドア。
皆さんもとても熱心に聞き入っています。
P1120226.JPG P1120229.JPG
一方のキムカズ、ついつい工場内の管理の高さに目がいってしまいます。
置き場と通路を区分しモノの煩雑と安全を守る白テープ。
在庫に名前を書いて探す苦労を軽減する「見える化」。
勉強になります。
P1120231.JPG P1120232.JPG
大変きれいにされた工場で、製造業の基本「5S」が全社員に浸透していることがうかがえます。
P1120234.JPG P1120235.JPG
木製建具工場の「大栄木工」様を後にして、
バスはさらに北上を続け、八峰町に入りました。
そして、次に訪れたのが「㈱光風舎」様。
P1120240.JPG P1120243.JPG
当社は、海水100%で作った「八峰白神の塩」と、
白神山地由来の乳酸菌酵母と米で発酵させた天然調味料「八峰白神塩もろみ」
加工商品の研究開発を行っています。
「八峰白神塩もろみ」を使用して作ったお魚のつみれ汁を試食させていただきました。
美味しかった~~!
P1120244.JPG P1120248.JPG
その後、日本海沿岸を走る「五能線」にも見守れながら、
昼食会場の「ハタハタ館」に向かいます。
P1120251.JPG P1120255.JPG
P1120256.JPG P1120258.JPG
k課長の司会で昼食懇親会。
藤原副会長がごあいさつを兼ねて乾杯を発声します。
P1120260.JPG P1120262.JPG
本日の「ハタハタ館」のお食事はこちら。
このあとにカレイの焼き魚が付きました。
P1120267.JPG P1120259.JPG
して、これがカレイの焼き魚をキムカズが食べた後。
周りから「上手っ!!」などとほめられたりして。。。汗
P1120269.JPG
最後はデザート。
参加者のO女性部長もお手製の甘納豆を差し入れしてくれました。
P1120271.JPG P1120273.JPG
食事後は、地域で活躍されている方との交流懇談会。
今日お話しをお伺いするのは、
秋田花まるっ推進協議会の斎藤会長様。
白瀑酒造「山本合名会社」の山本常務様。
八峰町観光協会の太田常任理事様。
以上のお三方。お忙しいところ今日はお世話になります。
P1120284.JPG
はじめに秋田花まるっ推進協議会の斎藤会長様から、
斎藤様が日頃から取り組まれている「グリーンツーリズム」に関してお話をいただきました。
P1120282.JPG
続いて、白瀑酒造「山本合名会社」の山本常務様からは、
現在県内で話題沸騰中の酒蔵5社の若手後継者で組織する集団「NEXT5」の取り組みをご紹介いただきました。
P1120286.JPG
そして、八峰町観光協会の太田常任理事様からは、
八峰町と青森県の深浦町・鯵ヶ沢町の3町で取り組んでいる地域活性化事業
「国盗りあみ引き合戦」などのお話をいただきました。
P1120295.JPG
お三方のお話は、どれも大変興味深く、魅力的な事業をたくさん実施されていることに、
感銘を覚えたことはもとより、
何よりこのように地域をリードしてくれる人がいて、がんばってくれていることに
とても心強い感じがしました。
P1120297.JPG
そして、視察行程も全日程を終了し、帰路につく一行。
日本海沈もうとする太陽がまぶしいくらいに海を照らしていました。
P1120302.JPG P1120305.JPG
右に八峰町のきれいな沿岸線を眺め、
左に紅葉をバックにして快走する五能線「リゾートとしらかみ」を見ながら、
一行のバスは来た道を南下するのでした。
P1120312.JPG P1120316.JPG
最後に、道の駅みねはま「ポンポコ山」で記念撮影。
(トイレ中の方がいたため、残念ながら全員集合での写真撮影はできませんでした。。。汗)
皆さん、とってもいい笑顔。
P1120318.JPG
潟上市商工会サイト