今年度の県文化功労章を受章された本会会長の菅原三朗氏が、
このたび著書「時の移ろいと共に」を出版しました。
12月14日付け「湖畔時報」より。
231214kohan_60.jpg
菅原会長は、これまで秋田県中央建設業協会会長、秋田県建設業協会会長として、
その時々の社会の動向などについての所感を「中建協会広報」や「秋建時報」に
毎月執筆し掲載されてきた中から130編ほどを選び、
80歳の記念誌として刊行しました。
湖畔時報は記事の中で、
「時代的な背景の中で、熱い志をもって取り組んできた著者の役職と社会活動に関した立場において執筆したのを網羅して掲載。
郷土愛に富み、志高く、視野広く活動していることから、人生の奥行きの深い内容となっている。
郷土に根をおろし、心優しく、ときにたくましい生き方、実行力に大物の意思を感じれる。
そして、世の中を見れる情緒と愛の心、人物の大きさ、困難克服しての温雅さを持ち、一筋に歩んでこられた一人の人間ドラマが伝わってくる。」
と論評。菅原会長のことを見事に表現している”名論評”と言っても過言ではないように思うキムカズです。
なお、菅原会長のこれらの執筆物のうち、秋田県建設業協会が発行している「秋建時報」は、
以下のサイトからご覧いただけます。
秋建時報(http://www.a-kenkyo.or.jp/shuken/index.html)
ちなみに・・・商工会に関連のありそうなものをご紹介すると・・・
商工会大会(平成19年12月1日第1164号)
郷土の先覚(平成20年3月1日第1167号)
郷土の先覚(2)(平成20年4月1日第1168号)
今後の商工会のありかた(平成21年4月1日第1180号)
あきた愛しやの郷づくり事業(平成21年7月1日第1183号)
「松露」の里づくり(平成22年7月1日第1195号)
【参考】
文化功労者に菅原名誉会長(平成23年12月1日第1211号)
なお、菅原会長が会長を務める「株式会社菅与組」の主催により、
当社創立90周年記念及び菅原会長県文化功労章受章祝賀会が、
12月25日(日)に秋田キャッスルホテルを会場に開催されます。
この祝賀会へは私たち商工会事務局も栄誉あるご案内をいただきましたので、
出席させていただく予定です。
その模様は、またこのブログでご紹介しますので、どうぞご期待ください。
潟上市商工会サイト