ここ愛しやの郷「潟上市商工会」では、県連合会と県内23商工会とが連携し環境に配慮した取り組みを行っています。
6月10日には、秋田市のイヤタカを会場に「あきた環境優良事業所」認定授与式が行われ、
菅原会長がNPO法人・環境あきた県民フォーラム(山本久博理事長)から認定証を授与されました。
SKMBT_C35209061110460.jpg
あきた環境優良事業所の詳細はこちら↓
http://www.eco-akita.org/index.html
潟上市商工会では今後3年間、地域の総合経済団体として、
地球の環境保全のための省エネルギーやごみの減量化、リサイクル活動に率先して取り組んで参ります。
尚、当商工会が設定した当面の環境目標は、以下のとおりです。
1.日常業務における省エネルギーに努めます。
   ・昼休み休憩時には消灯するなど、節電に努めます。
   ・夏季は冷房温度を28℃にし、ノーネクタイによる軽装に努めます。
2.ゴミの減量化とリサイクルに努めます。
   ・使用済み用紙の裏面利用や両面コピーを積極的に行います。
   ・コピー機、プリンタのトナーカートリッジの回収とリサイクルを進めます。
   ・各市町村で決められた分別方法に沿ったゴミの分別を徹底します。
3.自動車の適正な使用により燃料向上に努めます。
   ・アイドリングストップに努めます。
   ・省エネ走行に努め、急発進・急加速などは行いません。
   ・マイカー通勤の自粛や公共交通機関の利用を進めます。
   ・地域内巡回の際は、可能な限り自転車を利用します。
4.環境保全活動に努めます。
   ・エコキャップの回収目標を4万個に設定します。
   ・地域の環境美化運動や植栽活動に積極的に参加します。
秋田県潟上市商工会HP:http://shoko.skr-akita.or.jp/town-katagami/