信じられないかもしれませんが、経営者の皆さまが感動し涙するセミナーがあります。
セミナーが終了しても帰ろうとせずに、先生のまわりを取り囲んで話をする経営者の方々がいる熱い熱いセミナーがあります。
そう、潟上市商工会『潟上3スマイル☆セミナー』です。
  
皆さま、大変長らくお待たせいたしました。
潟上3スマイル☆セミナー最終講座:第6講座 8月30日(木)の盛り沢山な、溢れんばかりの思いを皆さまにお届けいたしましょう、かとゅーん☆です (๑→ܫ←๑)

最終講座、 綿貫先生の講演に感動し涙した受講生が何人もいらっしゃいました。
涙を流すまでには至らなくても、興奮冷めあらずして翌日になっても「感動した」と何度もおっしゃる受講生がいらっしゃいました。
ワタクシ、そんな受講生の想いを後方座席からひしひしと感じ取っておりました。
(ハンカチを差し出しにいこうかと思ったくらいでした)
大人になって、ましてや誰かの話を聞いて感動して涙を流すことはなかなか無いのではないでしょうか。
また、それは途方もなく幸福なことではないでしょうか。
そんな「感動体験ができるセミナー」があったら、心の奥に潜む逡巡を取り払うかのような、魂を揺さぶられる衝撃のセミナー。
皆さんも参加したいと思いませんか?
惜しくも参加が出来なかった皆さんのために、その全容をお伝えしましょう。

最終講座 潟上スマイル、満を持していよいよ3匹目の登場です。
このスマイルは自社・顧客・地域の3つを指しております。「商い」の力から、この3つをつなげ魅力ある地域にづくりに貢献できる企業の人材育成としてこのセミナーを企画いたしました。
この運営にあたり、私は 『 つながり力 』 というものをキーワードに取り組んでまいりました。
それをよーく知っている、当会の小笠原事務局長よりご挨拶を開講前にいただきました。

事務局が取り組んできた経緯やこれからの商工会の支援について、また受講生の皆様の頑張りなど、これからがスタートであるということなど。
商工会としてもバックアップして参りますので一緒に頑張っていきましょう。
では、最終講座に入りましょう~ 講師は皆さんご存じ熱血講師のジャイロ総合コンサルティングの綿貫有二先生です。
先生には今日に至るまで何度も何度も、そう、しつこい位に相談に乗ってもらっていました。
どうしたら受講生にとって本当に参加してよかったと思えるような、実践として役立つ内容にできるかを一緒に考えてもらっていました。
この日もセミナーが始まる直前の直前まで、ほんとギリギリまで打合せをしておりました。
なにせ最終講座は事務局からのご提案があったのです・・・それについてはまた後程~
それくらい我々事務局も先生もちゃんとしっかりと受講生一人一人と向き合いたい、一緒にいいものを作り上げたいと思っていたのです。

今日は今までの皆さんの頑張りを表す集大成の場になります。
まずは、みなさんが作ったチラシについてお互いどんな風に考えて作ったのか意見交換を交えて、グループディスカッションをおこないます。
自分が作ったチラシについて見てもらう機会ってなかなかないものです。
ここにいる受講生のみなさんはこれまでの講義にて熱心に勉強され、知識的にも相当なものをお持ちの方々ばかりです。
そういうメンバーに見てもらえるというのは大変貴重な場です。
そしてせっかく作っていただいたので「発表」してもらいましょう。
「発表」というと拒絶される方が多いのですが・・・そう、「 発表 」をしてもらいます。

こんなに素晴らしいチラシですから、すべての受講生に見てもらいたいと思います。
ではグループディスカッションスタート!!

みなさんとってもにこやかに、そうスマイルセミナーだけにあちこちで笑顔が見えます。
受講生同士のネットワークを作りたい、それもこのセミナー企画の目的の1つでした。
どうやら皆さん、すでにそれを成し得ているようですね。

こちら 今日のテキストです。最終講座のためだけのテキストです。
なんと これまでのセミナーの様子とまとめが掲載されております。
すごいよねー!!素晴らしいよねっっ!!
これをデータでもらった時は相当感動しましたからね。
こんなテキスト未だかつて無いのです。テキストがリアルタイムに作られているのです。
これも綿貫先生ならではの手法で、忙しいにも関わらずこうして力を注いでもらい本当に感激なのです。
我々事務局としても受講生としてもとっても嬉しいテキストなのです。

そして、今回のテキストは見やすいように両面ですが前回までのテキストは片面印刷でした。
これはいろいろ書きこんでもらいやすくするために片面印刷だったのです。そうした私の思いも先生は皆さんに紹介してくださいました。

ここまでの振り返りです。
7月19日「目標はなんですか?」
      「当たり前のことができているか」
      「意識と無意識」
      我々は日常の8割は無意識に動いている。
      目標や考えていることが無意識の中に入り込んだらどうなるか。これはものすごく強烈なこと。
      見えないモノが見えてくる。
      (例)
      車を買おうとした時、決めたそれまでは気にしていなかったのに、買おうとした車ばかりが多く見るようになる。
      無意識に意識が入ってきた証拠。

7月26日「戦略とは進む方向を決めること」
      「戦略は見えないから大切」
      「視野を広げ、解釈を複数持つ」:優秀な人は解釈の幅が広い。選択肢を多く持っている
      「全ての人に売ることはできない」:全ての人が望んでいるのは価格が安いこと

8月 2日「あなたは何屋さんですか?」:顧客が持つ問題を解決するのが商売
      「自分で作ってみて初めて見えてくる」
      「人のことはよくわかるのに、自分のこととなると分からなくなる」:お客様の視点が重要
 
 
8月 9日「リアルとネットの考え方は同じである」:ネットも力を入れてやる覚悟が必要
      「顧客が求めている情報を発信する」
      「情報が蓄積されれば圧倒的なノウハウ・財産に変わる」


ここでリンクについてですが、当会としては受講生の皆さんのHPをご紹介したりリンクを張ることを予定しております。
商工会のHPやブログは結構パワーを持っていてね、なんと綿貫先生の名前で検索すると・・・
当会のブログが3番目くらいにあがってくるのです!
これまたすごいよねー!全国の皆様、いや全世界の皆様どうぞご覧くださいませ。
受講生の皆さん同士もぜひ少しずつでも、リンクを貼るのはGOODだと思います。
そして、これまでにメディアに掲載された新聞等の情報も盛り込んでくださいました!
本当この1冊に全てが網羅されているような素晴らしいテキストなのです。

さぁ、受講生の気持ちも盛り上がってきたところで発表=プレゼンテーションに入りますよ~!

では、プレゼンの順番を決めますよ~

前からいくか、後ろからかじゃんけんです。

戸田釣具店さんの伊藤さんが勝者です・・・ということで縁起を担いで勝った人からプレゼンスタート!
(ここから怒涛に受講生の発表の様子をお見せします!)


















受講生の皆さま、素晴らしい内容のチラシでしたね~。そして突然のプレゼン発表もお疲れ様でした!
このセミナー、戦略の構築、チラシ、ニュースレター作成ノウハウ、ブログ作成手法、そしてプレゼンまでの流れは一貫したものだったのです。
より実践的な内容となるように組んでいたのです。
そして、一人一人の発表に対してみんなからコメントを記載してもらっていました。

これは、現在 かとゅーん☆がデータとしてまとめておりますので、出来次第みなさんへお届けしますからね。
自分が作ったチラシに対してどんなコメントがあったのか楽しみにしていてくださいね。
そして最後に綿貫先生の自分で事業をしていた経緯からお話ししてくださいました。
STEP1 「 方向 」・・・ みんな頑張っている、でも成功しないのはなぜか?
・自分は何屋なのか、それを通じて何を提供しているのか
・自分は何を持っているのかを伝えなきゃ売買が成立しない、情報発信をして何を売っているのかを伝える
・相手が何を望んでいるのか、相手のことを考えないと何がほしいのかがわからない
STEP2 「 顧客 」・・・ お客様はなぜ商品を買うのか?
・顧客は問題を抱えているから商品を購入する
・商品は1つでもそれを買う理由は1つではない
・商品を買うということは自分の人生がかかっていることもある
・同じ商品を売っていても、顧客はみんな違っている
・顧客にとって、その向き合っている時間は重いものを抱えている一瞬かもしれない、一人一人と向き合うことが大事
STEP3 「 自分 」・・・ 今しかできないこと
・明日は本当に来るのか、我々は明日が来ないということを考えなんていないから明日やればいいと思っている
→ 今できることをやることが重要、今しかできないものはいっぱいある
・1年後何をやっているのか、もうこの世にいない人もいる
・今、何をすべきなのかを考える
・辛いからこそ 楽しいことがある
・努力は無駄にならない、誰かがちゃんと見てくれている
・残りの人生を考えながら、後悔しないように挑戦すべきである

このブログではお伝えできませんが
綿貫先生のお話が終わるころ、 感動して泣いている受講生が何人もいらっしゃいました。
これは参加した受講生しかわからないことでしょう。 
先生の伝える言葉の強さは。
そして、どのくらいやる気を発奮させたことでしょう。
最後にね、先生からこんなお言葉をいただきました。
「当たり前のことが一番重要です。みなさん、当たり前のことがちゃんとできていますか?
何が本当に大切なことなのか?しっかりと顧客と向き合ってほしい。」

そして綿貫先生から受講生みんなに「大入袋」のプレゼントです。先生はいつもステキなプレゼントをくれます。
これも受講生の皆さんが頑張ったからなのです。
どれどれ、何が入っているのかな-

今回初めて参加した(有)クイックさんのジュンジュン君も頑張りましたよ。
とってもとってもとってもとっても若いのに、課題もちゃんとこなしましたよ。
大入袋には何が入っているかなー
見せて みせてっ !!

少々ピンぼけですが(SORRY)・・・
潟上3スマイル☆セミナーにちなんで、スマイルちゃんのストラップ。
目が星になっていてね、これから輝くことに取り組んでいってほしいと、先生からの願いがこもっています。

わぁー 嬉しいよねー。
商工会のセミナーを思い出してもらえるようなスマイルちゃんのストラップです。
綿貫先生 どうもありがとうございます。( 感 謝 )
そして、受講生の中にはすぐさま携帯に付けた方も・・・
(有)クイックの伊藤社長様ですよ~ うれしいわっ ♪

そしてアズアズさんも特別に頂いたようです。とっても嬉しそうです!

最終講座の課題発表で頑張りましたからねーそうなんです!今一度写真をご確認になってみて下さい。
アズアズさんいますから。
どうしても参加できなかった三協商事の三浦さんに代わり発表してくれたのでした。
まるでそこで働いているかのようなチラシ説明でしたね~ しかも、当日に綿貫先生から振られたのによくぞ発表してくれました!
おりこうさんです。
そしてこれから修了式に入るのですが・・・
今回はとてつもなく長い長いブログになったせいか・・・
なんか何度も書いても消されてしまうので(システムのせい?)、その感動のサプライズの様子は後編でお届けします!
どうぞ、皆さま 乞うご期待下さいませっ!かとゅーん☆でしたぁー (๑→ܫ←๑)
ALL Rights Reserved.Copyrights.潟上市商工会@kato.