「商い」の力で潟上市を笑顔に!潟上3スマイル☆プロジェクト
今朝、TVアナウンサーが東北や日本海側ではホワイトクリスマスになりそうです。と微笑んでいました。
ちっとも微笑ましくない、猛吹雪の中の通勤でした(泣)。
むしろホワイトじゃない方が喜ばしい、かとゅーん☆です (๑→ܫ←๑)
さて、さて本日、綿貫 有二 先生から、スマイル2期生の皆さんにクリスマス☆プレゼントが届きました!☺☺☺
そう、2期生の皆さんには課題としてSWOTが課されておりましたね。
それを綿貫先生が一人一人の添削をしてくださいました!
コメントがびっしりですよ。
さらには、皆さんひとりひとりのために書いてくれたニュースレター付ですよ!!

すごいっ、感激ですっ !!!
綿貫先生が忙しい合間をぬって、自分だけに書いてくれた言葉です。
かとゅーん☆もチラリと拝見しましたが、これを読んだらさらに感激すること間違いないでしょう。
こうしたフォローが素晴らしい。
「顧客に喜んでもらう」ということを多くの会社が忘れてしまっている。
そうおしゃっていた言葉を思い出し、奮起させられるような思いでした。
お客様が喜んでくれることは、手間暇がかかるからこそ価値があるのではないでしょうか。
綿貫先生どうもありがとうございました☆ さすが、スペシャル具合が違います!
幸先がよい1日となりそうです ♪
皆さまには順次お届けに伺いますからね~ 
どうぞお楽しみにー かとゅーん☆でしたァ (๑→ܫ←๑)