今朝は労働保険の年度更新の準備を担当者で行っておりました。
労働保険を委託している皆様には今週中に書類が届きますので、4月14日(月)までに商工会へ提出して頂けますようお願いいたします。
さて、昨日3月26日(水)はDOGSHOPまろん様にて初開催となるワンちゃんのいのちのお話し講座がありました。
テーマは「新しい”いのち”を送り出す私たちからのメッセージ」。

今日の主役のゴールデンレトリバーのデンちゃんです。2歳のおんなのこです。
かとゅーん☆、感動しちゃいました!
初めて講座を行うにもかかわらず、長谷川店長の説明がとても上手でした!!
今日にいたるまで講座の内容や進め方、募集方法やお出しするおやつの果てまで一緒に考えて進めてきたせいか、その堂々たる姿に感激でした。
さすがその道のプロだなぁーと感心しました!
長谷川店長からワンちゃんのいのちに関するお話し会をやってみたいと相談を受け
かとゅーん☆もプライベートでプロボラ的な講座に参加し楽しかったので、ぜひスマイル店でおこなえないかなぁと考えていたのでした。
なので準備もワクワクで進めてきました。
さてさて、ワンちゃんのいのちのお話し講座のはじまりです☆
13時~のスタートに合わせ、続々とお客様がいらっしゃいます。
今日の講座はカフェ代も含めて500円になっています。
参加したお客様11名の皆さんとワンちゃん4匹もおやつがもらえましたよ。
 
ご夫婦で参加される方や、2匹のチワワを飼っていらっしゃる方、そしてトリマーやブリーダーに興味があると言う中学生の11名が参加しましたよ。
あれ、だいぶ見覚えのある方が・・・・(笑)
スマイル店の受講生同士もお客さんになっているんですよ。
もしかしたらコラボ商品なんてできちゃうかもしれませんし、どこでどうつながるかわからないから出会いって楽しいですよね。
講師はもちろん店長の長谷川さん。
終わってから話したら、超緊張したんですよーと。
そんなことは全然感じさせない講師っぷりでしたよ。

そもそもなぜ、ワンちゃんのいのちについての講座を開こうと思ったのか。
それは、県内では捕獲されたり飼い主さんからの引き取りを依頼され、殺処分されてしまうワンちゃんがとても多くいるからなのです。
その数や、平成14年では1358頭にものぼり、1日にすると4頭のワンちゃんが殺処分されているのです。
このままではいけないと管理センターの職員さんが様々な努力をして、捕獲されるワンちゃんの数を減らし、飼い主さんに戻るワンちゃんを増加させ殺処分になってしまう数を大幅に減らすことに成功しました。
それでも平成24年には266頭が殺処分されています。
 
自分たちはブリーダーとして、いのちを送り出す立場として何かできないか、いのちの不思議や愛しさを知ってもらいたくこの講座を始めようと思ったのでした。
今日はワンちゃんが生まれてくるまでの様子を紙芝居形式でお話しますよ。
 
説明も上手なのですが長谷川さんのイラストがまたかわいらしくてよかったです。
皆さん、ワンちゃんの妊娠期間はどれくらいか知っていますか?
人は10カ月で約300日です。
ワンちゃんは約63日、つまり2ヶ月くらいなんですよ。この2ヶ月の間に身体の全てができてこの世に誕生するんですから。
ワンちゃんの妊娠してく段階の様子や自社での生育の仕方などもお話しがありました。
まろん様では、出産予定日の3~7日前にはレントゲンで何頭入っているのかを診察してもらっています。
社長のようにベテランになると、お腹の大きさを見てピタリと仔犬の数を当てることも多いんですって。

さて、出産のとき・・・そのサインも色々あるようです。
食欲がなくなったり、頻繁におしっこやうんちをしたり、巣箱や床をガリガリしたりと。
そしてワンちゃんの呼吸が荒くなってきたらいよいよです!

一般的には陣痛が始まってから2~3時間後に第一子が出てきます。
そこから30分~2時間間隔で次の赤ちゃんが出てくるのですが、そのお母さんによってみんな違い、ポンポンと産む子もいればものすごく時間がかかることもあるんです。
この時に逆子だったり、体位が悪かったりすると難産になったり帝王切開になったりします。
出産はお母さんが本当に大変な思いをします。
人は犬が安産だからと犬の日腹帯を巻いたりしますが、実際はワンちゃんもみんな大変な思いをして赤ちゃんを産んでいます。
皆さんが家族として迎え入れてくれたワンちゃんはこうして産まれてきたんですよ。
沢山の試練や、ともすれば元気に産まれてくることができないような出来事もくぐり抜けたたくましい生命力のある子たちなのです。
今日のこのお話しで自分の愛犬がこうして産まれ、出会ったことを愛しく感じれくれたら幸いですとおっしゃる店長。
ジーンとしちゃいました。
では、実際にワンちゃんの”いのち”の温かさにふれてみましょう!
じゃんっ!
 
じゃん、じゃんっ!!
 
なんと9匹っ!!!

もーぅ、かわいらしーーーっい ☆★☆
かとゅーん☆も抱っこさせてもらいましたが、クゥンクゥンないてかわいー!!
ふっかふかであたたかいのです。
まだ目が開いていません。生まれたて一週間くらいと言っていたような。

参加した皆さん、仔犬に夢中です。
中には寝そべってまで写真を撮る方が・・・ 
いやいや(笑)、秋田魁新報社の高橋支局長に取材に来ていただきました!
いつもありがとうございます。
ではこの子たちのお母さんに登場してもらいましょー

ゴールデンレトリバーのデンちゃんです。覚えやすい名前です。
一度は飼ってみたいゴールデン。とってもかわいいです。

赤ちゃんたちがお母さんにすぐさま寄り添い母乳を飲んでいます。
愛らしい。。。
そしてとってもおりこさんなデンちゃん。
 
ずっと眺めていても飽きないです。
その後は、日頃のお悩みや相談ごとを話そう!のカフェタイムです。
 
参加したワンちゃんたちもケンカしたりしないんだなぁーと思って見ていました。
おりこうさんなワンちゃん達でした。
お客さんからはとってもいいお話しでした、またこうした機会があれば参加したいです!
次は保育園とかでおこなってみたらどうですか、最近は生き物を飼う家が少なくなってきていて動物の命の大切さを感じる機会が少なくなってきているんです。
などなど、貴重な感想や意見を頂きましたよ。
長谷川店長がお客さんに私のことまでご紹介して頂きありがたかったです。
そして、いつも店内に掲示されている写真で見ているワンちゃんのご家族の皆さんと仲良くなれて、お話が聞けて楽しかったです。
またお会いしましょうね~なんてお声掛けしてくださいました。
まろん様は創業当初から支援させて頂いており、なんでも知り尽くしていると思っていましたが、今日の講座では店長の新たな一面を見ることができ、また命を送り出すお店の思いも知ることができ素晴らしかったです!
長谷川店長お疲れさまでした~ お客さんに喜んでもらえてよかったですね。
次回も楽しみにしていますよ!
かとゅーん☆でしたァ (๑→ܫ←๑)