潟上市の老舗の佃煮屋さん「佐藤食品」
2011年2月、八朗潟で漁獲されるワカサギのから揚げにチョコレートをかけた、
世界初の商品「わかチョコ」が当社から販売されました。
その後、大手ネットショッピングモールの「佃煮部門」で売り上げ1位を記録するなど、
一大ムーブメントを巻き起こす人気商品に育っていったのは記憶に新しいところ。
その佐藤食品が、「わかチョコ」をさらにバージョンアップして販売を開始しましたよ。
P1240992.JPG P1250006.JPG
ところで、「わかチョコ」の誕生秘話は美談なので紹介せずにはいれません。
「わかチョコ」、そもそもは佃煮職人が少しでも多くのお客様に佃煮を食べて欲しいとの思いから
遊び心でわかさぎのから揚げにチョコっといたずらしたのが「わかチョコ」誕生のきっかけなのです。
職人さんの真剣な遊び心・・・とっても清々しい好印象がありますよね。
バレンタインにはまだちょっと早いですが、しかも男子のキムカズですが、早速買ってきました。
きれいに整理・陳列されたショーケースの上に鎮座する、
黒い箱に赤いハートをあしらった、こちらが「新・わかチョコ」です。
P1240995.JPG
「バレンタインにいかがですか?
チョコレートがおいしくなって帰って来ました♥愛のカルシウム」
P1240997.JPG P1240998.JPG
包装容器もこんなにオシャレ。
黒い化粧箱に赤いハート♥で「~愛のカルシウム~ わたしから・・・」
一瞬”ドキッ”とするキムカズがここにいます。(笑)
P1250002.JPG
当社通販サイトで「新・わかチョコ」の特徴を紹介していましたので転載してご紹介します。
1.チョコ感が大幅アップ!
社員絶賛のクーベルチュール風味のハイグレードチョコを使用し、
風味豊かなビターな味になっています。
(※キムカズ、試食はこれからですが、もう今から早く食べたくて仕方ありません!!)
2.佃煮のタレもパワーアップ
わかさぎから揚げも、チョコに合うよう、揚げ方・味付けにこだわり、
チョコの苦味と秘伝のタレに違和感なしに。
(※職人のこだわりがここにも!!)
3.いたずら心も大幅アップ!?
商品名が一切書いていない表面。
もらった人は「愛のカルシウム!!?」と驚くこと間違いなし♪
(確かに、商品名の書いてない包装です。バレンタイン商品ですもん、空ける楽しみが倍増しますね。
ナイスアイディアですよ!!)
ワカサギの調理法の研究も含め、チョコにもこだわり、
そしてパッケージも緻密に検討を加えた「新・わかチョコ」。
皆様も今年のバレンタインは「新・わかチョコ」を贈ってみてはいかがですか?!!
1360127951_photo.jpg
詳しくは当社通販サイトでご覧いただけます。
佐藤食品