皆さま、お盆をいかがお過ごしでしょうか。かとゅーん☆です(๑→ܫ←๑)
お盆に入ってからというもの、事務所ではまったく電話も鳴らなければお客さんの来会もありません。皆さん、ゆっくりお過ごしなのでしょう。

昨日は男鹿の花火でしたね。チケットを頂いたので、仕事が終わってからアズアズさんと初めて行ってきました。男鹿線なんて激コミでした。浴衣の女の子たちが多く乗車していました。それとは裏腹に手足を完全防備したかとゅーん☆の様子に、アズアズさんが今日はいつもと格好が違う、どうしたのか?と。虫に刺されない対策だと説明。
夜なんてどこに虫が潜んでいるか分からないじゃないですか。生足のアズアズさんなんて、どうぞ召し上がれと虫に差し出しているようなもんだよと。それくらい虫が嫌いです。あらゆる対策はとっているのですが、それでも今年は36箇所刺されてしまっています。あまりにも刺されるので皮膚科に相談にいったくらいです。9割は事務所で刺されます。くだらないカウントを取っていると言われるのですが、数字で比較しないと成果が分からない。
あ、虫の話になると止まらなくなるのでやめましょう。

260814

さて、感想からいうとあちこちで並んだ気がします。電車を降りるのにも10分くらい並び、帰りの電車の切符を買うのにも20分も並んだのではないでしょうか。そのあとも、出店で唐揚げを買うのに1時間も並んでました。1時間ですよ。唐揚げのせいで、花火が終わっちゃうんじゃないかと思っていました。おいしそうと思えるお店はどこも行列だったので、2人で手分けして買おうと、食べたいのから並んだのです。そうして唐揚げに並んで待ちくたびれていると、まだ並んでたんですか!?とアズアズさんが3種類くらいも買いそろえて戻ってきました。でもおいしかった!待って良かったとは思わなかったけど、でもおいしかったです。混雑するのが分かってるんだから、もっと効率よく販売する方法があるはずだと2人で考えていました。

1人で1時間も並んで待っている間、あまりにも退屈だったのでまわりを見渡していると隣はわらび餅屋でした。そもそもお祭りでわらび餅の販売は初めて見ました。失礼ですが、誰か買う人がいるんだろうかと思ったくらいです。案の定、誰ひとりお客さんなんて並んでなんていない。でも待つのが嫌いな人はすぐさま買えるので、お客は並んでいないだけで意外に効率よく売れて行くようでした。

260814-1

1時間も待たなきゃ買えない唐揚げ屋は行列ができているけど、1人のお客さんをさばくのに相当な時間がかかる。かたや、すぐさま購入できるわらび餅屋はお客の数が少なかったとしても回転が速い。唐揚げやの定員は2人、わらび餅屋は1人。唐揚げやは油で上げるところからスタート、しかも鍋は1つ、暑さの中で相当な労力もかかる、わらび餅屋はお店で作ってきているわらび餅をサイズ別の容器に入れてあげて好みのシロップをかけるだけという極小の手間。それだけの条件ではないけれど、同じ1個300円の売り上げをあげるためにどちらが儲けがでやすいのか。ついつい、そんなことを考えておりました。

アズアズさんはスーパーで買ってきた方がよっぽど安いと言っていたけれど、そんなことを言ってしまっては出店で買う楽しさがなくなってしまう(笑)。
そう、パフォーマンスもイベントの楽しさを倍増させる演出の1つとなりますからね。

次回のスマイル☆マーケットは10月5日(日)です。
スマイル店の皆さんには前回よりも、もっともっと儲かる仕組みを作ってほしいと思っております。
かとゅーん☆でしたァ(๑→ܫ←๑)