昨日は、県連主催の職員研修がありました。タブレット型パソコンの操作研修会。
先日メディアでも紹介されていましたが、巡回時により踏み込んだ提案ができるようにと局長と指導職に配布されました。

270112研修会

持っているのは会員様の方がだいぶ早かった気がします。
そしてかなり皆さん使いこなしていますよね。
商工会でも支援強化として活用できるように取り組んでいきますよ。

さて、2月11日(水)の秋田魁新報に老舗佃煮店:佐藤食品様とDOGSHOPまろん様の共同開発記事が掲載されました。
ワカサギでワンちゃんのおやつを作りましたよ。
この世に今までなかったものを作りだすことってすごいことですよね。

20150211秋田魁(佐藤食品&まろん)

2月12日の大安に発売します!と長谷川様より連絡をもらっていました。
ここに至るまでに佐藤専務と長谷川店長が何度も話し合いを重ねながら、試行錯誤してきたのを見てきただけに、この商品がお披露目される日を私も楽しみにしていたのでした。

ペットフードの製造は佐藤専務にとっても新たな挑戦でした。
ペットフード製造は簡単に参入できるものではなく、ペットフードの基準要件を満たした登録の許可をもらわないといけません。
もちろん登録費用もかかります。こうした手続きも踏まえて完成したのでした。

このワカサギのおやつは、無添加、塩分不使用で肉アレルギーのワンちゃんにも安心して食べられるようになっています。
私も食べてみましたがおいしかったですよ。そのままパクパクいけちゃいます。
長谷川店長は醤油マヨネーズがおすすめだと言っていましたが、そのままでも充分おいしいです。

紙面には”潟上市商工会の事業を通じて知り合った”と記載されており、嬉しく思ったのでした。
スマイルのことですよね。
お二人が事業を通して知り合っていなかったら、この商品もこの世に生まれてなかったかもしれません。
どこでどんなことにつながるか分かりませんね。
皆様、よき出会いをです☆

かとゅーん☆でしたァ(๑→ܫ←๑)