スマイル店の皆さんが、一緒にやりましょうよ!参加しましょうよ!って声をかけてくれて。申し込むのが遅くなってごめんなさい。そう言って、今日、申し込みをしてくれたのが、昭和地区にあります大久保サイクルさんの伊藤さんです。

まずは、こうした声をかけあうスマイル店同志の心意気が素晴らしい!潟上市の商人パワーなのです。声を掛け合ってくれているスマイルメンバーみなさん、どうもありがとうございます!!

そう、まだ悩んでいる方も、みなさんの参加でこのプロジェクトはこの潟上市の地域は盛りあがっていくことができます。その一員として一緒に活動してみませんか。お悩みなら、かとゅーん☆まで連絡をください。やれない、できないを、どうやったらできるようになるのかを一緒に考えましょう!

何かをやってもやらなくても時間は過ぎていくのです。ただ待つだけの商売をお望みですか?

さて、伊藤さんから申し込み書がFAXで届いて、嬉しくって、かとゅーん☆すぐさま電話をしました。すると、伊藤さん曰く、去年も参加したかったけど、いろいろ重なって参加できなくてずっと気がかりだったそうです。そして、スマイル店の活動を見るたびに参加できたらなァとも思っていたそうです。なので今年はぜひにと思っていましたと、そう話してくださいました。大久保サイクルさんはスマイル店の1期生なのです。ワタクシ、天王地区の担当なので天王の皆さんの応対が主なのですが、久しぶりに伊藤さんのお話や声を聞けてなんとも言えない嬉しい気持ちになったのでした。

話をしていて伊藤さんに、加藤さんの声が聞けてうれしい、電話してくれてありがとう!と。この一言がものすごくありがたかったです。今年のスマイル事業、がんばるぞ!とさらに意気込むのでした。

そうそう、4月30日の秋田魁新報に大久保サイクルさんが記事掲載されていましたね。この記事掲載のおかげで、ものすごく反響があったそうです。がんばっているスマイル店が掲載されるととても嬉しい。

かとゅーん☆も通りかかるたびに、いつも看板をチェックしていますよ。
こうした地道な取組みでも、そこを通る人の目を楽しませるようにという伊藤さんの気持ちが感じられますよね。
何でも継続していけるかが重要ですよね。
260430大久保サイクル

このように、スマイルセミナーに参加された受講生がどんどん活躍しています。
なぜだろう?って思いません。
そう、このスマイル☆プロジェクトは皆様に儲かっていただく為に開催する企画なのです。
一緒に参加して、その仕組みを学んで実際に体験してみませんか?
気になる方はお気軽に商工会までお問い合わせくださいね。かとゅーん☆でしたぁ!